Windows8の評価 便利機能・新機能

Windows8の評価や新機能、コミュニケーションツールとしての魅力を紹介

Windows8PROリモートデスクトップクライアント設定

Windows8(無印・PROどちらでも)搭載ノートPCからリモートデスクトップの設定をした自宅のWindows8PROのパソコンにアクセスするのはとても簡単だ。

従来通りのウインドウ(デスクトップ)モードのリモートデスクトップ接続も備わっているが、折角なのでWindows8だけのメトロスタイル・メトロアプリのリモートデスクトップの説明をする

メトロスタイルのスタートメニューにあるストアのタイルをクリックしてアプリストアを開く。そこにある無料アプリの一覧の上位の方に「リモートデスクトップ(仕事効率化)」というオレンジ色をしたタイルのアプリがあるのでインストールしよう。

あとはスタートメニューに表示されたリモートデスクトップのメトロアプリの下部にあるテキストエリアに自宅パソコンのIPアドレスを打ち込むだけで接続が可能だ。

一度接続したパソコンはサムネイル画像で一覧表示されるので、次回からはその画像をクリックするだけでリモートデスクトップ接続が完了する。

一度設定してしまえば3動作でリモートデスクトップ接続ができるように! ①「キーボードのスタートボタンを押す」→②「リモートデスクトップのタイルをクリック(タップ)」→③「接続したいパソコンのサムネイル画像をクリック(タップ)」→接続完了