Windows8の評価 便利機能・新機能

Windows8の評価や新機能、コミュニケーションツールとしての魅力を紹介

ideapad yoga13 の感想レビュー③スピーカー、音量

開封動画

スピーカーの音質
スマートフォンやタブレットとは比べ物にならないくらい良い音質で、高音を始め低音もある程度しっかり出力されている。流石にスピーカーや専用ヘッドフォンをつなげての使用には叶わないが、オーディオマニアでない限りノートパソコンとしてはかなりのクオリティと感じた。ThinkPad X200を使用していた時は娯楽用に超小型のアンプ内蔵スピーカーを持ち歩いていたけれど本体内蔵スピーカーで十分楽しめる。

スピーカーの音量
これまたX200との比較であるが、圧倒的大音量!6畳程度の部屋なら端っこで音楽を流していても夜間は音量を絞りたくなるほど。モバイルスピーカーを持ち運ぶ必要は一切なくなった。

スピーカーの配置
Yoga13を始めて手に取り疑問に思ったのはスピーカーの配置だ。パットみてもスピーカーの場所を判別できないので音を鳴らしてみるとキーボード下に内蔵されているようで、キーの隙間から音が聞こえるという風になっている。聞き分けてみるとキーボード右側と左側に分かれており、左右のスピーカーは最大限距離が離されている。

スピーカーのネック
音量音質共に想定以上のクオリティと感じたスピーカーだが、配置がネックとなる場合も。Yoga13に片耳を近づけて聞き分けるなどして色々検証した結果、ノートパソコンスタイルで使用している際は音が大きすぎるほどのクオリティを発揮するが、テントモード、スタンドモード、タブレットモードだと少々状況が変わる。テントモードは画面と反対側にキーボード面が向いてしまうため自分とは逆側に音が飛んでいく。タブレットモードもテントモードと同じく逆側に音が飛んでいく。スタンドモードに関してはキーボードが底面に設置するため一番音が小さく聞こえる。例えば座布団の上にスタンドモードで使用すると、座布団が消音機代わりとなり音がかなり吸収されてしまう。排熱口からスピーカーの音が聞こえるかとも思ったが、流石にスピーカーの向きとマッチしているわけじゃないのでキーボード面以外からはしっかりとした音を聞くことはできなかった。

IdeaPad Yoga 13 クレメンタインオレンジ 2191-2CJ