Windows8の評価 便利機能・新機能

Windows8の評価や新機能、コミュニケーションツールとしての魅力を紹介

Yoga13やThinkPADのファンクションキーを逆にする方法

開封動画

Lenovoの最近のノートパソコンはファンクションキーがFn同時押しとそうでない時の機能が通常のパソコンと逆な仕様となっていて戸惑う。F5ボタンは単体で押しても更新機能が使えるので便利なのだが、F4ボタンが単体で押してもALT+F4と同じくウインドウを閉じる機能が割り振られているので、更新しようと思ったが間違ってF4を押してしまいブラウザを閉じてしまうミスが多発。どうにかして設定を従来の仕様に変更したかった。

ThinkPADシリーズであれば、Windowsが起動している状態でFnボタンを長押しするとでFnを押しながらのファンクションキー設定を逆に切り替える事が可能らしいのだが、Yoga13はそうもいかない。けれど打開策は有り、BIOSで設定すればファンクションキーを逆仕様にすることが出来るという事で早速試してみた。

電源が入ったらこの画面がでる

上から2番目のBIOS Setupを選択し、BIOSを立ち上げる。

上部にあるメニューから「Configuration」を選び、上から三番目の「Hotkey Mode」を選択

この項目がファンクションキーを逆仕様にしている設定で、「Disabled」にすることでノートパソコンで標準的な仕様になる。

最後にBIOSの設定をセーブして終了

上部のメニューから「Exit」を選択し、一番上の「Exit Saving Changes」を選択して「Yes」を実行すればBIOSが終了し、再起動がかかる。


IdeaPad Yoga 13 クレメンタインオレンジ 2191-2CJ