googleのサービス 便利機能・新機能

googleの評価や新機能、コミュニケーションツールとしての魅力を紹介

Nexus7でUSBメモリが使える!ROOT化要らずで簡単接続

Nexus7唯一の難点といえば外部メモリ(SDカード)スロットが無いという事。Nexus7自体がクラウドを推進しているGoogleの端末だけに保存はオンライン上へという方針。Wi-Fi環境が必ずあるのならまだよいが、無線環境が無い場所ではどうしても外部メモリに頼らざる得ない。音楽や動画などは日に日に増えていくものでやっぱり外部保存領域は必須だ。Nexus7にはmicroUSB端子自体はあるものの、USB変換ケーブルを差してUSBメモリを接続してもUSBメモリを認識しない。認識させるためにはROOT化というファームウェアの書き換えが必要だ。

ROOT化とは端末の内部に保護されている一般ではアクセスできない領域にアクセスできるようにさせるというものでメーカーの保証対象外となってしまう。

どうにかしてNexus7にメスを入れず外部メモリを使う方法は無いものか、そんな悩みを解決してくれるのがこの2つのアイテム。

1つは「Nexus Media Importer」というアプリでROOT化しなくてもUSBメモリを認識できるようにしてくれるアンドロイドアプリ。こちらはGooglePLAYからダウンロードできる。

もう一つがmicroUSB端子とUSBメモリをつなぐための変換ケーブル「OTGケーブル」

この二つ合わせても500円から1000円くらいの出費でROOT化せずにUSBメモリを認識させることが可能だ。

Nexus7とUSBメモリを接続するケーブルは、下記のような「OTGケーブル」または「USBホストケーブル」と表記のあるケーブルを購入しよう!