googleのサービス 便利機能・新機能

googleの評価や新機能、コミュニケーションツールとしての魅力を紹介

Gメール 超便利なラベル・フィルタ(メール振り分け)エイリアスの使い方

Gメールで知っておきたい機能「ラベル」
特定のメールやキーワードにラベルを設定することで、そのラベルが付いているメールの一覧を簡単に抽出することが出来る。ラベル=フォルダとい考えると解りやすい。

ラベルは自由に名前を決めることができる
例えば「会社」「家族」「友人」などに設定し、フィルタでメールアドレスの振り分け設定するとこれら3つのメールを各ラベルに自動振り分けすることが出来る。

フィルタには受信トレイスキップ機能というものが有る
これはスマートフォン等の受信通知(着信通知)を利用している場合「会社」「家族」「知人」からのメールには着信音を鳴らしたいけれど「メルマガ」からのメールは着信音を鳴らしたくないという場合に受信トレイスキップ機能をフィルタ設定すると便利だ。

フィルタはあらゆる状況を想定してメール振り分けを行う事が可能
フィルタは「From」「To」「件名」「含む」「含まない」「添付ファイルあり」の6つの項目を設定できる。添付ファイルの項目以外は全て好きな文字列を設定できる。

エイリアス機能について
エイリアス機能はGメールアドレスを擬似的に無限に増やせる便利な機能だ。例えばaaa@gmail.comというメールアドレスが有るとする。このメールアドレスを擬似的にエイリアスで増やす場合は「aaa+(任意の文字列)@gmail.com」としてアットマーク前にプラス記号と任意の文字列を加える。aaa+good@gmail.comやaaa+bad@gmail.comなどと記載するだけで自由にメールアドレスを作ることが可能だ。これらエイリアス機能を使用したメールアドレス宛に送信されたメールは全てaaa@gmail.comの受信トレイに送られてくる。

エイリアスはSNS等で複数アカウント登録にも使える
エイリアスを設定したメールアドレスは受信側は同じGメールアカウントで管理するわけだが、相手からしたら全く別のメールアドレスという認識になるので同一メールで複数アカウントを作ることが出来ないネットサービスでもエイリアスを使う事で1つのGメールアカウントで複数のSNSアカウント等を登録することが可能だ。

エイリアスとラベルを組み合わせると便利
エイリアスでfriend(友達という意味の単語)のメアドを作る。友達には必ずaaa+friend@gmail.comというメールアドレスを教えるようにし、フィルタの「to」の項目にこのaaa+friend@gmail.comのメールアドレスを設定し、ラベル名「友達」に振り分けるように設定すると、このメアドから来たメールは全て「友達」ラベルに振り分けることが出来るので一々友達のメールを個々にフィルタ設定しなくてもよくなる。

エイリアスを使用したメアドには対応していないサービスがある
エイリアスを使うにはメアド内に「+」記号が入るため、ネットサービスによっては「正しくないメールアドレス」として認識されてしまう。そういったサービスで複数アカウントを取得したい場合は他の方法を考えなければならない。