googleのサービス 便利機能・新機能

googleの評価や新機能、コミュニケーションツールとしての魅力を紹介

Gメール1つで色んなサービスのIDを一括管理!

Gメールは凄く便利なWEBメール。保存容量も大きいし、デフォルトの迷惑メールフィルタもとても優秀!そしてフィルタ機能も充実しており詳細な振り分け設定が簡単にできる。

メールアドレスをGメールに統一するメリットは何といっても携帯とパソコン双方でメールの送受信を行えることで、携帯向けの簡易的メールから、しっかりとした書式で送信するパソコン宛のメールなども同じメールアドレスで携帯・パソコンから作成できる。

メールアドレスが1つであれば各種インターネットサービスを利用する際も重宝する!

最近ではSNS等ネットサービスもメジャー化しており、複数サービスに登録している人も少なくないだろう。メンバー登録する際に携帯は携帯電話のメアド、パソコンではPCメールのアドレスなどで使い分けるといざというときにログインIDや登録したメールアドレスがどれだか解らなくなってしまう事も有る。メールアドレスが携帯サイトやパソコン用サイトを利用するとき一つのメアドに絞って登録することで登録情報を忘れてしまっても確認する手段が明確になる。

Gメールは何年経っても半永久的に受信メールは残るので、IDやパスワードの登録完了メールなどを消さない限りはGメールで検索すれば一気に解決だ。

最近ではメールアドレスや氏名等の個人情報を登録せずともGメールアカウント(メールアドレス)でログインすればサービスの新規登録が完了できるというopenIDシステムを導入しているネットサービスも多い。オープンIDでログインできるサービスは大抵はGメールアカウントに対応しているのでコレまたGメール一つでありとあらゆるサービスを一括管理することができる。

GメールをメインアドレスとすればIDの管理に困らなく無くなるわけだ。