googleのサービス 便利機能・新機能

googleの評価や新機能、コミュニケーションツールとしての魅力を紹介

楽天スーパーサーチのchrome拡張機能で無意識にお小遣い稼ぎ

Googleクロームの拡張機能には楽天の拡張機能が有る。これはどういうものかというと、日本の大手ネットショップである楽天が提供している拡張機能で、Googleクロームにインストールするとアドレスバー(URLを打ち込んだり検索を行うバー)が楽天の検索エンジンに切り替わる。(見た目は変わりない)

楽天のchrome拡張機能を入れるメリットはただ一つ「検索すればするほど楽天スーパーポイントが貰える」(上限有)

楽天はこの検索エンジンで検索した人に毎日○○ポイント分の山分けポイントを設定している。このポイントは楽天スーパーサーチで検索した人の検索回数に応じて全員に分配されるポイントなので毎日楽天の検索エンジンを使っているだけでポイントが溜まっていく。

ポイントの分配はたいした量ではないが、毎月無意識に検索しているだけで100ポイント以上は入ってくるのでお得だ。

楽天スーパーポイントは買い物以外でも、楽天銀行(ネット銀行)の振込み手数料の支払いなどにも使う事が出来るので楽天銀行ユーザーならな特におすすめ。

ちなみに楽天の検索エンジンはGoogleと比べ遥かに広告の割合が多くインターネットのコアユーザにとっては非常に使いづらく感じるだろう。楽天の検索エンジンで何も不自由を感じない人は楽天スーパーサーチを導入するべし。

ちなみにこの楽天スーパーポイントは1日に30口(30検索分)まで加算される仕組みだが、連続して「犬」「猫」「馬」「ヤフー」「翻訳」「アイス」「ウギャー」「アポーー」「イエーーイ」などで検索しても加算される。特定の連続する文字列や似たような単語が連続するとカウントされないので注意が必要だ。また、1分以内に30回ほど検索しようとするとアクセス制限が掛る可能性が有るのでその場合は1時間ほど時間を置かなければカウントされなくなる。一日普通に検索を行い、夜になって30回の上限まで達していなかった場合のみ適当に検索数を増やすようにするのがベターだ。